【視覚障害】羞明対策に使うオーバーグラスのサイズ調整をしたら使いやすくなった!

スポンサーリンク
ブログ

夏に向けて、太陽もギラギラと照らしてくる日が増えてきます。

そこで、先日オーバーグラスを使い始めたんですよ。

ところがフレームが合わないのかよく落ちるんですよね。

ちゃんと使えれば便利なのに、もったいない…

ということで、購入したのが「メガネストッパー」です

メガネの耳にかける部分に装着することで、簡単にオーバーグラスも落ちにくくしてくれました!

スポンサーリンク

メガネのずり落ち防止にメガネストッパー

メガネをかけているとずり落ちることがあります。

眼鏡店で合わせてもらっていても、使っているうちにだんだん合わなくなってきたりします。

また、オーバーグラスなどを眼鏡店を通さずに購入すると起こりやすいものです。

そういうときにおすすめなのがメガネストッパーです。

素人でも着けることができるし、ずり落ちも防止できるので便利ですよ

スポンサーリンク

メガネストッパーの使い方

メガネストッパーの使い方は簡単!

耳にかける部分に装着するだけ!

メガネをかけても落ちないっていいですね!

オーバーグラスの場合、ずり落ちると明るかったり、暗く鳴ったりするので酔ってしまいます。

塑像以上に気持ち悪くなってしまったので、購入して良かったです!

スポンサーリンク

メガネストッパーがないときの応急処置

メガネストッパーがないときは、輪ゴムで代用ができるそうです。

そこで私も試してみたのですが…

超痛い…!

何が痛いって、輪ゴムで髪の毛が引っ張られてしまうんです。

ヘアゴムがなくて輪ゴムを使ったことがある人ならわかると思いますが、すごく痛いんですよね。

私には無理だ…ということで、やっぱり代用は難しそうです。

スポンサーリンク

快適に外出ができるようになった!

メガネだけではなく、オーバーグラスにも使えるメガネストッパーのおかげで、外出時の羞明が軽減されました。

メガネストッパーを使うと、オーバーグラスを安定してかけることができたので、ずり落ちに悩んでいる人にはぜひ使ってみて欲しいです!

コメント