【ガスト】冷やし塩レモンラーメンを食べてみた【口コミ】

スポンサーリンク
暮らし

夏はサッパリしたものが食べたくなりますよね!

ガストの季節のおすすめ「冷やし塩レモンラーメン」がとてもサッパリしていたのでご紹介します。

スポンサーリンク

ガストの冷やし塩レモンラーメンってどんなメニュー?

冷やし塩レモンラーメンは、瀬戸内レモン果汁を使ったスープと翡翠麺というほうれん草を練りこんだ低糖質の麺を使用しています。

トッピングは蒸し鶏とトマトとたくさんのスライスレモン。

全体的にたっぷり胡椒がかかっています。

スポンサーリンク

冷やし塩レモンラーメンを食べてみた感想

レモンの輪切りがたくさん入っているので、酸味が強いのかとドキドキしながら食べてみましたが、レモンを直接かじらなければ酸味は気になりませんでした。

酸味が得意ではない私でも大丈夫だったので、もし苦手な人が挑戦するのであればレモンをかじらずに食べることをお勧めします。

大丈夫な人はスライスレモンも完食するらしいのですごいと思います。

量はやや少なく感じる程度でしたが、食べやすい麺であることや、サッパリしていることで感じるのかなって思いました。

コメント