専業主婦が5日間高熱を出したときにやってもらうと嬉しいこと

スポンサーリンク
ブログ

子供が体調を崩すと、当然看病をします。

そして、高確率でうつります。

メインで看病している人は特にうつってしまいますよね。

専業主婦(夫)の方は特に・・・

結果、子供は元気になるけど自分がダウンしてしまったりするわけです。

今回は、私が体調を崩したこの5日間の嬉しかった家族のサポートをご紹介します。

スポンサーリンク

専業主婦がダウンするとどうなるの?

専業主婦がいる家庭では、子供が病気になった場合、主婦がメインで看病することになります。

今回うちの子は2日間高熱が出たけど、すぐに下がり、一安心。

が、その翌日から私が高熱でダウン。

38℃を超える熱って本当に体力消耗しますね。

しかも看病した後だから、消耗しやすいのかもしれません。

ダウンした後、困ったことがあります。

「ただ寝ている」ことができない!

休みたくても休めないんですよ。

そりゃそうですよね。

夫は仕事、子供を保育園に送迎できない体調の私と一緒に自宅保育になっている子供と家で過ごすのですから。

元気になった子供と寝ていたいママ。

家の中はカオス・・・

当然、家事育児なんてする余裕はありません。

最悪の事故が起こらないようにだけして、ひたすら休むしかありません。

間違っても、

  • 「俺の仕事着乾いてないの?」
  • 「子供のオモチャ片付いてないじゃん」
  • 「子供のお風呂は?」
  • 「ご飯は?」
  • 「今日仕事は?」

なんて聞いてはいけません。

親である前に人ですから。

38~39℃の高熱が出ているのに、できるだけ子供と距離を取りつつ日中過ごすだけでいっぱいいっぱいなんです。

(夫はこの全てを言いました。全て言い返し済み)

私だって、サボりたくてサボってるわけじゃありません。

仕事着乾いてないの?

ひな
ひな

乾かしてくれたら助かる

子供のおもちゃの片づけは?

ひな
ひな

子供と一緒にやるかやっといて。

結構言い返しますね、私も(笑)

でもね、主婦がダウンすると夫が働いていようが夫がやるしかないんですよ。

夫がダウンしたときにはあれこれ看病しますが、夫に家事をさせるなんてしません。

できれば仕事も休んでもらうし、子守りなんてさせません。

何で主婦がダウンすると主婦業と子守りができると思われやすいのか・・・

めちゃくちゃ疑問です。

スポンサーリンク

家族にやってもらって嬉しかったこと

休みにくいとはいっても、全く家族の協力がなかったわけではありません。

子供の場合

子供なりにママを心配してくれているのか、「お医者さんごっこ」に強制的に付き合わされていました。

頼んだらアイスノンの交換、体温計を持ってくる、着替えを用意する・・・

何故か子供も同じ行動をしていますが(笑)

体温計は保育園で毎朝使っているし、なかなか頼りになるお医者さんでした!

夫の場合

夫は忙しいこともあり、帰ってきてからの負担が増えるのを申し訳なく思ってはいましたが・・・

一番うれしかったのは「料理」ですね。

野菜スープを作ったり、私以外の分を作ってくれれば十分助かります。

私は体調が悪くなると食欲がなくなるので、私の分は基本的に必要ありません。

食べれないし、食べると吐くからです。

そんな状態では料理も作れず。

38℃以上のフラフラした状態で、子供が食べやすい大きさに食材をカット&火を通すのは難しいのです。

どうしても弱い部分に痛みが出るので、風邪をひくと目が痛くなるんですよね。

あと、咳が酷くなります。

そんな状態で料理をしたら、料理から風邪がうつりそうですよね。

スポンサーリンク

まとめ

理想は家事育児看病をほどほどにやって欲しいのですが、現実的に難しいですよね。

そんな中で、主婦がダウンしたときにやってもらうと嬉しいことは、「動けない間の自分のことをやっておいてもらうこと」」です。

我が家の場合は夫が料理できる人なので、料理をしてもらって助かりました。

子供は子供なりに看病をしてくれました。

(お片づけしてくれたらもっと嬉しいけど)

自分のこともままならないときこそ、自分のことは自分でやって欲しいですね。

【送料無料(メール便)】 お試し 味噌煮込みうどん 2種類の濃厚スープこれぞ名古屋名物!≪紅白・味噌煮込みうどん4食≫お取り寄せ グルメ お試し ポイント消化

コメント